2012年3月のゲーミフィケーション・トレンド紹介 - Monthly RoundUP

今回も引き続き、MonthlyRoundUPではゲーミフィケーション関連の最新情報をお届けします。

今月はSwapSkillsさんのイベントやOGCなどの大規模なイベントが開催されたほか、
日経新聞にも特集され、注目がますます高まっていることが感じられます。

 

メディア掲載

・日経新聞にてゲーミフィケーション特集

2012年3月22日の日本経済新聞朝刊15面に、ゲーミフィケーションが取り上げられました。
井上明人さんのインタビューも載っています。

イベント

・【3/1】ネット&モバイル通販ソリューションフェア2012 ECサイト変革へ、新手法「ゲーミフィケーション」をどう仕掛けるか
東京IT新聞が主催するセミナー枠で、弊社深田がゲストとして登壇しました。
当日の様子は以下に紹介されています。

ゲーミフィケーションの本質 可視化とユーザの動機づけに – 東京IT新聞:オフィス配送スタイルのIT系タブロイド紙「東京IT新聞」のニュースサイト

 

【3/3】第4回 NPO依存学推進協議会 シンポジウム 「ゲームの明と暗」 ~ゲーミフィケーションを通じて依存学を考える~
依存学推進協議会が主催するシンポジウムです。こちらのイベントに関しては
gamification.jpにて補足記事を投稿していますのであわせてご覧ください。

NPO依存学推進協議会 シンポジウムに登壇:学者先生からの5つの鋭い突っ込み | gamification.jp

 

【3/15】CLGセミナー「優れたデザインが生み出すデジタルゲームの楽しさ」
CLG研究会主催のセミナーです。「もじぴったん」の元プロデューサー中村隆之さんが
ゲームの面白さについて講演されました。当日の様子や内容はこちらの記事がわかりやすいです。

CLGセミナー「優れたデザインが生み出すデジタルゲームの楽しさ」にいってきた。 – 家族サービスの合間をぬって書く技術系のブログ

CLGセミナー 参加レポート

「優れたデザインが生み出すデジタルゲームの楽しさ」セミナー – Togetter

 

【3/16】OGC2012 – Open “Game” Contents
2005年から開催されている、ブロードバンドコンテンツの総合カンファレンスで、
今年度はテーマの一つとして「ゲーミフィケーションへの広がり」が取り上げられました。
ゲーミフィケーション関係の講演としては、井上明人さんとループスの岡村健右さんが
登壇されました。

井上明人さんの講演内容については4Gamer.netで取り上げられています。

4Gamer.net ― ゲーミフィケーションはゲームを社会化しようとする6度目の試み。井上明人氏によるOCG 2012のセッションレポート

また、岡村健右さんに関しては当日のスライドが公開されています。

ソーシャルゲームのテクニックで “ゲーミフィケーション”を設計する

 

【3/17】SwapSkills doubbble vol.03|成功するWebサイト戦略手法 ゲームニクス&ゲーミフィケーション
SwapSkills主催のイベント。ゲーミフィケーションをWebサイトにいかに生かすか、
というテーマが主に扱われました。
当日の様子は以下のブログやTogetterで知ることができます。

ゲームニクス/ゲーミフィケーションセミナー | Reinit creative log

SwapSkills doubbble vol.03|成功するWebサイト戦略手法 ゲームニクス/ゲーミフィケーション – Togetter

 

・【3/29】「BtoBtoCアプリビジネスの夜明け。ゲーミフィケーション編」
Apple Store銀座店で開催された無料セミナーです。
「嘘と金にまみれたゲーミフィケーションを救い出せ!」というテーマで
3名の方々が講演されました。

 

また、4月には「ゲームのちからで世界を変えよう会議」の第2回目が予定されています。

・【4/15】「ゲームのちからで世界を変えよう会議」 Offline Meeting Vol.2

 

事例

【GDC2012】勝負服を貸し借りする女性向けファションSNS「CLOSET SWAP」が目指すもの / GameBusiness.jp
CLOSET SWAPという、衣服を貸し借りするSNSサービスにゲーミフィケーションを取り入れた
事例を紹介しています。

ニュース閲覧を「ゲーム」化するScoople(iPhoneアプリケーション)登場
こちらは、ニュースの閲覧をゲームにした事例です。

「ゲーミフィケーション」についておさらいしてみる ユーザーがリピートしたくなる仕組み作り | Sanow Labs blog(サノウラボブログ)
Yahoo!知恵袋やWebR25にも、ゲーミフィケーションと呼べる仕組みが
取り入れられているということを紹介しています。

ヤマサ醤油が、自社メディアにゲーミフィケーションを導入 ヤマサ醤油株式会社
YAMASA RED というサイトにおいて投稿を促すための仕組みを取り入れています。

 

記事

ゲーミフィケーションの落とし穴(1) – 勝手にメディア社会論 – Yahoo!ブログ
10回以上にわたって、ゲーミフィケーションや内発的動機付けに関した議論を展開しています。

ソーシャルゲームはなぜハマるのか 深田浩嗣氏インタビュー :日本経済新聞
弊社深田のインタビュー記事が日経のWebサイトに掲載されています。

ASCII.jp:ECサイト改善に効くゲーミフィケーションのアイデア
こちらはNHK出版の久保田さんの記事です。ゲーミフィケーションには2種類ある、ということや
ECサイトにおけるゲーミフィケーションの適用について解説されています。

2012年に日本が目指すビジネスモデルはこれだ。-昨年を総括して見えた飛躍のための鍵‐ < 藤元健太郎 × 境 真良(国際大学GLOCOM客員研究員)>| サローネ対談 | 連載 | 株式会社コミュニティデザイン研究所
こちらで連載されている対談において、2012年のビジネスモデルの話の中で
ゲーミフィケーションについて言及されています。

 

また、今月は井上さんの記事が多く見られましたのでまとめて紹介します。

ゲーミフィケーションの理解:6歳児は自転車をうまく使えるのか?
TechCrunchに寄稿された、ゲーミフィケーションの理解に関する記事です。

「ゲーミフィケーションを切り分ける」@2012年2月DiGRAJapan発表
DiGRAJapanで講演されたときの資料が公開されています。

【井上明人氏インタビュー】ゲーミフィケーションとは何か――オバマ、ナイキ、そしてAKB48 『ゲーミフィケーション』著者 井上明人氏インタビュー:ソフトバンク ビジネス+IT
こちらはインタビュー記事です。AKB48などを例にゲーミフィケーションについて
わかりやすく述べています。

「ゲーミフィケーション」本の筆者、井上氏が語る、書籍で書ききれなかったゲーミフィケーションの裏側 | Web担当者Forum
寄稿記事。書籍で書ききれなかった、という通り、書籍には載っていないお話が読めます。

 

今月のMonthly RoundUPはいかがでしたでしょうか?

それではまた次回の記事でお会いしましょう!