2013年3・4月のゲーミフィケーション・トレンド紹介 - Monthly RoundUP

今回のMonthly RoundUPでは、3・4月のゲーミフィケーション情報をまとめてお伝えします。

3906078221_610f97b7ea

 

先月から今月頭にかけて、Monthly RoundUPのアップが滞ってしまい申し訳ございません。
今回は、滞っていた3月分と4月分のゲーミフィケーション情報を併せてご紹介します。
3月、4月ともにゲーミフィケーション導入例もあり、興味深い論考記事もありますので、
ぜひご覧になってください。

それでは、最新情報をチェックしてみましょう。

 

イベント

【4/22】ゲーミフィケーション・イベント「2013年のゲーミフィケーション展望」
ゆめみが主催するイベントです。ゲームクリエイターの水口哲也氏の他、
ゲーミフィケーションに関する有識者を招き、今後のゲーミフィケーションの
辿るべき方向性についてセミナー及びパネルディスカッションを行いました。

当日の内容が下記ブログで紹介されています。

ゲーミフィケーション・イベント「2013年のゲーミフィケーション展望」に参加してきた | about EC UX

 【4/25】ゲーミフィケーションから社内施策を考える
「ゲーミフィケーションから社内施策を考える」というテーマでセミナーが行われました。

 

また、5月以降には以下のイベントが予定されています。

【5/14-】モブキャスト、水口哲也氏によるゲーミフィケーション・ワークショップを開催!
水口哲也氏が講師を務めるワークショップの定期開催が決定しました。
1か月に1度のペースで開催する予定となっています。

【5/16】教育における”o2o””ゲーミフィケーション””モバイル””ソーシャル””ビデオ”の最新動向と可能性とは
第4回教育ITソリューションEXPOにおいて、教育におけるゲーミフィケーション活用の
最新動向などを紹介するセミナーが開催されました。

 

また、Web上でゲーミフィケーションに関する講座も提供されています。

【3/25】ゲーミフィケーションの概念と設計を理解する
Web上でオンライン授業を提供しているSchooにて、深田が講師を務める
WEB講座が提供されています。
リンク先の第1回の他、既に第3回まで公開されています。
講座内で使用されたスライド資料は下記リンク先に公開されています。

【Schoo web campus】ゲーミフィケーションについての理解と設計

【4/1-】Coursera.org
4月からCourseraのゲーミフィケーション講座が開講されています。

 

事例

HAHAHA!男の戦いは海を渡る 「トイレッツ」米企業で活躍 「社員はもっと水を飲もう」 (1/2) – ITmedia ニュース
SEGAが開発した男子トイレ用ゲーム「トイレッツ」を、ゲーミフィケーション業界を牽引する
Badgeville(バッジビル)社CSOのクリス・ダッガン氏がレビューした様子が紹介されています。

 

テレビ局初となるゲーミフィケーションを使ったサービス「日テレスタンプ(β)」を開始! – 株式会社ゆめみ

ネスレ日本「ネスカフェ®アンバサダー」サイトにてゆめみのゲーミフィケーションソリューションを採用! – 株式会社ゆめみ
日本テレビ・ネスレ日本でゆめみのSprocketを活用したサービスがリリースされました。

 

学びの未来へソーシャルゲームが導く? 「教育のゲーミフィケーション」と注目のサーヴィス « WIRED.jp
教育分野でのゲーミフィケーションの活用事例が、国内外併せて紹介されています。

ゲーミフィケーションを取り入れた薬を正しく飲むアプリ「マンゴー・ヘルス」 « WIRED.jp
医師の指示通りに正しく服薬できるよう、ゲーミフィケーションを用いてサポートする
アプリがリリースされました。

 

 記事

仕事なのに遊び? ゲーミフィケーションの本当の効果とは - TechTargetジャパン IT戦略
エンタープライズゲーミフィケーションの基本と、ゲーミフィケーションを巡る
社会情勢が紹介されています。

キーワード検索からゲーミフィケーションのトレンドを追ってみた[in the looop]
ゲーミフィケーションが今までどのように注目されてきたのか、
検索キーワードから考察しています。

 

ゲーミフィケーション、キュレーション… 2013年度、最新ビジネストレンドキーワードベスト4
2013年のビジネストレンドのキーワードということで
ゲーミフィケーションが取り上げられています。

「ゆとり世代」の消費を読み解く(2) 訴求のキーワードは“実感できる価値” ゲーミフィケーションで若者の実感に訴える ――三菱総合研究所研究員 鶴井宣仁
「ゆとり世代」の消費動向を分析し、価値を実感してもらう手段として
ゲーミフィケーションの活用に言及しています。

 

スタンフォードMBA留学記ゲーミフィケーション×医療
医療xゲーミフィケーションをテーマに、問題に対する2つのアプローチが紹介されています。

「ゲーミフィケーション」とは?~今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい! | ソーシャルメディアマーケティングラボ
ゲーミフィケーションとは何かということをわかりやすく解説しています。
定義だけではなく、ゲーミフィケーションに注目が集まっている背景や
ゲーミフィケーション活用のポイントも説明しています。

 

・企業のためのゲーミフィケーション事始め 第7回第8回第9回第10回 

そのページ、自販機のようなWebサイトになっていませんか?実ビジネスの課題解決にゲーミフィケーションを活かす視点とは【ゲーミフィケーション実践編第1回】 (1/3):MarkeZine

顔の見えないWebサイトのユーザーをおもてなしするってどういうこと?5つの事例とその仕組み、教えます【ゲーミフィケーション実践編第2回】 (1/3):MarkeZine
Gamification.jp編集長深田の連載記事が更新されています。

 

海外記事

Billions of online user actions say gamification increases site engagement 29%
Gigyaの取り組みとゲーミフィケーションにおける注意点が紹介されています。

Foursquare’s Removal of Gamification: Not a Mistake but a Mature Design Decision
Foursquareにおいて、ゲーミフィケーションを段階的に廃止する決定がされたことに対し、
このことはゲーミフィケーションの失敗を意味しない、という意見が提示されています。

Video Game Uses Layouts, Audio Cues To Successfully Help The Blind Navigate Buildings
実在の建物と同じように作られたゲーム内の建物の中で、音を頼りに宝探しをするゲームが
紹介されています。盲目の人たちがこれをプレイすることで、訪れたことのない建物の
構造を理解する助けになる、というシリアスゲームの事例です。