gamificationという言葉との出会い

私がgamificationという言葉に始めてであったのは、去年の9月にサンフランシスコで開催されたTechcrunch Disruptというスタートアップ企業がたくさん展示・プレゼンを行うカンファレンスに参加した時だった。いわゆるシリコンバレーベンチャーは今後どんな領域を見ているんだろう、ということを知るのが目的で、100社くらいのサービスを一気に見ることができる。スタートアップ企業向けなので展示費は(どうやら)安いようなのだが、約1000社程度の応募からセレクションされた企業のみが参加できるという仕組みになっているらしい。カンファレンスとしては、その100社の人気投票を行い、上位企業を表彰する、という形になっている。

2011/1/11 11:11 gamification.jpオープン!

みなさんこんにちは!明けましておめでとうございます!1並びの縁起を担いで本日、gamification.jpをオープンします。

このサイトは、「gamification」という概念についての理解を深めていくことを目的とするブログニュース形式のサイトです。私含め本サイト運営主体である株式会社ゆめみは、gamificationとはここ最近あるいは近い将来のWebサービスのトレンドあるいはWebサイトが備えるべき要素としておそらく欠かせないものになっていく、と考えています。ただ、本稿執筆時の2011年1月現時点ではまだそういう状態にはありません。ですのでまずこの考え方を理解してもらうことから始めていこう!という主旨で立上げることとしました。