2012年6月のゲーミフィケーション・トレンド紹介 - Monthly RoundUP

今回も、Monthly RoundUpと題して、ここ1ヶ月に行われたイベントや
最新の情報をひとまとめにしてお伝えしていきます。

6月は日米両方でゲーミフィケーションに関する大きなイベントが開かれました。
日本では、日本初のゲーミフィケーションカンファレンスが開催され、
アメリカでは3度目となる Gamification Summitが開催されました。

また、日本でもゲーミフィケーションを取り入れたプラットフォームサービスが登場し、
すでに導入しているサービスも現れています。

6月は日本のゲーミフィケーションの盛り上がりを
大きく後押しした月だったのではないでしょうか。
それでは、さっそく6月の最新情報を見ていきましょう。

Pick Up

【6/28】ゲーミフィケーションカンファレンス2012
日本初のゲーミフィケーションカンファレンスが東京で開催されました。
当日の様子が以下のサイトに掲載されています。

 →ニュース – 「ゲームは仕事に効果あり」、ゲーミフィケーションカンファレンスで議論:ITpro

 →ゲーミフィケーションは「おもてなし」–ソーシャルゲーム第一人者が語る – CNET Japan

 また、Gamification.jpでも当日の記事をまとめています。

 →ゲーミフィケーションカンファレンス2012を振り返る。 PROGRAM1:これまでの「ゲームのちからを使う」という取り組み | Gamification.jp

 

【6/19】Gamification Summit 2012
6月には、アメリカのサンフランシスコでGamification Summit 2012が開催されました。
当日の動画はFORA.tvで販売されているようです。
また、Gamificaiton.coではSummitで使われたスライドが紹介されています。

→【動画】FORA.tv – Gamification Summit 2012 | GSummit 2012 | Gamification Conference

→【スライド】GSummit 2012 – Presentation Decks | Gamification Blog

 また、Summitに関するツイート一覧をこちらで見ることができます。

 →Memecube – GSummit 2012

 

イベント

【6/1】Linux Business Initiative – イベント案内 | 2012-06-01 (金) 2012年度 総会と講演会のご案内
弊社深田がゲーミフィケーションプラットフォームをテーマに講演しました。

 

【6/13ゲーミフィケーションで売り上げアップをねらえ! | Kobe Digital Labo 神戸デジタル・ラボ
ゲーミフィケーションのECの分野への応用をテーマとした無料セミナーです。
弊社魚岸が登壇し、ゲーミフィケーションECについて講演しました。
このセミナーの様子はワールドビジネスサテライトにも取材されました。
当日の様子は以下のTogetter記事から知ることができます。

 →「ゲーミフィケーションで売り上げアップをねらえ!〜売れてるECサイトのヒケツ〜」まとめ #game4ec – Togetter

 また、当日の資料が以下のページからダウンロードできるようです。

 →at+link からのお知らせ|ECサイト運用セミナー「ゲーミフィケーションで売り上げアップをねらえ!」の資料がダウンロードできるようになりました

 

【6/14】ゲームのちからで世界を変えよう会議×ワールドカフェ
ゲームのちからで世界を変えよう会議主催のワールドカフェ形式のイベントが行われました。
当日の様子は以下の記事でわかりやすく紹介されています。

 →ゲーミフィケーションは世の中に良い影響を与えるか:はたらきたい。:ITmedia オルタナティブ・ブログ

 また、裏話として以下の記事が公開されています。

 →なぜ6月14日に「ゲーミフィケーション」イベントを企画しているか? | Facebook

 

【6/16】第78回千葉授業づくり研究会| NPO法人企業教育研究会
授業づくりにゲーミフィケーションを応用することをテーマにしたセミナーで、
「ぷよぷよ」を生み出した米光一成さんが講演されました。
当日について書かれた記事がありましたので紹介します。

 →「ゲーミフィケーションから学ぶ授業づくり」雑感 | In My Own Write

 

【6/18】9th Annual Games for Change Festival
Games for Change の年次大会がアメリカのニューヨークで開催されました。
また、参加された藤本徹さんによる報告会が7月3日に開催されます。

 →【7/3】IGDA Japan chapter – シリアスゲームUst報告会2nd【7月3日(火) 18:30-】東京

 

【6/20ゲームの力はインターネットに何をもたらしているのか
慶應義塾大学で井上明人さんが講演を行いました。
講演の様子はこちらのページから動画で見ることができます。

【6/29『ゲーミフィケーション・カンファレンス2012』特別企画 Mario Herger氏による『ゲーミフィケーションワークショップ』開催
ゲーミフィケーションカンファレンスの特別企画として、
SAP LabsのMario Herger氏によるワークショップが開催されました。

 

7月以降のイベントには以下のようなものがあります。

【7/13】ガートナー ビジネス・インテリジェンス&情報活用 サミット 2012 | 企業変革に必要なインテリジェンスとは
ガートナー社のサミットでもゲーミフィケーションが取り上げられます。
GLOCOMの井上明人さんがゲストで講演されます。

【7/12ゲームのチカラがエレクトロニクスを救う – セミナー – Tech-On!
エレクトロニクス分野への応用に関する有料セミナーです。

 【7/13】Web マーケティング・リレーセミナー #4 |Catchball21 | システム構築・アプリ開発・運用・コンサルティング
Webマーケティング・リレーセミナーの第4回にて弊社深田が登壇します。

 

【7/20日経BP書店|商品詳細 - BizCOLLEGE PREMIUMセミナー7月20日開催 第3講義 山上俊彦氏
仕事術、モチベーションマネジメントの分野におけるゲーミフィケーションをテーマとした
有料セミナーです。

 【8/2】ゲーミフィケーション導入ワークショップ
弊社深田が講師を務める、ゲーミフィケーション導入手法を身に付ける
ワークショップが8月2日に行われます。
Gamification.jp内に特設ページを設置し応募受付中です。

【9/20】4Gamer.net ― 「東京ゲームショウ2012」の出展予定社数やチケット情報など公開。出展規模は2011年を大きく上回る
9月に行われる東京ゲームショウでは、ビジネスデイに行われる
TGSフォーラムにてゲーミフィケーションセッションが実施される予定です。

 

メディア

“ゲーム感覚”で集客:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京
ワールドビジネスサテライトでゲーミフィケーションが特集されました。
コカコーラ社のハピネスクエスト、ドクターシーラボ、シンクスマイルが取り上げられています。
Twitterでの反応は以下で見ることができます。

 →ゲーミフィケーション 6/13 WBS – Togetter

 

ARG情報局: 本日、NHKでジェイン・マクゴニガルの講演「ゲームが世界を救う」が放送

ジェイン・マクゴニガルの2010年2月のTED講演
「ゲームが世界を救う」がNHK「スーパープレゼンテーション」にて放送されました。

 

ニュース

ゲーミフィケーションサービスの「Beintoo」、500万ドル資金調達 / GameBusiness.jp
既存のWebサイト等にリワード機能などのゲーミフィケーション要素を加える
サービスを提供するゲーミフィケーションスタートアップ「Beintoo」が
500万ドルの資金調達を行いました。

 

ゲーミフィケーション企業のBadgeville、Wikiコミュニティ「Gamification.org」を買収 / GameBusiness.jp
BadgevilleがGamificationのWikiコミュニティを買収しました。
Kris Duggan氏のインタビューによると、2,3ヶ月でリニューアルする予定とのことです。

 

事例

eラーニング教材「すらら」6月1日よりTOPページリニューアル ~ユーザビリティ向上・ゲーミフィケーション要素の強化~ – CNET Japan
ゲーミフィケーション要素を取り入れたeラーニングサービス「すらら」が
ゲーミフィケーションの要素をより強化してリニューアルしました。
ランクが追加されたほか、ステータスがより確認しやすくなったようです。

協和発酵キリン presents THUNDERBIRDS Lab.
こちらの事例はGamification.jpにて事例として紹介しています。

 →「抗体医薬」の知識が身に付く、サンダーバード・コーポレーションに おけるゲーミフィケーション要素 | Gamification.jp

 

ネットマイル|ネットマイル社、ゲーミフィケーション導入支援ツール「playground β版」の提供開始
ネットマイル社がゲーミフィケーション導入を支援するツールの提供を開始しました。
ポイント、バッジ、レベル、ランキングなどの機能が導入できます。

プレイグラウンド

Sprocket(スプロケット)を6月26日(火)リリース ~ファーストユーザとしてドクターシーラボが導入開始~ – ゆめみ
株式会社ゆめみがゲーミフィケーションを取り入れた
エンゲージメント・プラットフォームの提供を開始しました。

Sprocket

 

記事

BadgevilleのCEO直撃インタビュー:ゲーミフィケーションは中小企業も取り入れられる | Social Media Experience
BadgevilleのKris Duggan氏の来日時にインタビューが行われ、
記事が公開されています。

 ・荻野英希(Hideki Ogino) Michael Wu博士の『ゲーミフィケーションの科学』
5月1日にカリフォルニアで行われたイベント「vatorspark」での
Michael Wu博士の講演の内容が詳しくまとめられています。

 ・ゲーミフィケーション【5つの仕組み】【5つの仕掛け方】 – tagblo
ゲーミフィケーションの仕組みと仕掛けについて、IGDA(国際ゲーム開発者協会)の
澤田典宏さんの講演(5月30日:マーケティング最前線 ゼロから学ぶ
ゲーミフィケーション最新活用セミナー
)をもとにまとめられています。

 

ソーシャル時代で加速するゲーミフィケーション!導入したいあなたに捧ぐ、考察まとめ記事! | ソシャマノートブログ
ゲーミフィケーションについてまとめられた記事です。
マーケティング・広報の手段としてのゲーミフィケーションに注目されています。

 ・【インターネットフォーラム(2)ネスレ日本】「ゲーミフィケーションがサイト集客の定石を覆す」 | AdverTimes(アドタイ)
ネスレ日本ではサイト集客の方法としてゲーミフィケーションに注目しているようです。

ゲームがゲームとして成り立つのに必要なこと:日経ビジネスオンライン
井上明人さんがゲームの成立条件について語ったインタビュー記事です。

 

COLUMN NO8 [ ゲームニクスとゲーミフィケーションの違い ]|VISION|スペシャルフラッグ
よく同列に語られることが多いゲームニクスとゲーミフィケーションの違いを
解説したコラムが掲載されています。

 ・本田雅一のエンベデッドコラム(14):スマートフォンが創る“ソーシャル・ゲーミフィケーション”の時代 (1/2) – @IT MONOist
ソーシャルゲームの「ソーシャル性」に注目し解説している記事です。
ゲーミフィケーションについても言及されています。

ガートナー、企業が「ゲーミフィケーション」に注目しゲーム化されたアプリが浸透すると予測:企業のIT・経営・ビジネスをつなぐ情報サイト EnterpriseZine (EZ)
以前から発表されていた内容と重なる部分もありますが、
ガートナーがゲーミフィケーションの将来予測について発表しました。
また、ゲーミフィケーションに関する以下のサンプルリサーチが公開されています。

 →ガートナー | 「ゲーミフィケーション」の面白さと革新によって人々の参加を促す

 

海外記事

 ・App Promotes Healthy Living By Offering Rewards To Those Who Walk Or Cycle Around London – PSFK
ロンドン周辺でウォーキング・サイクリングを行うことで報酬を得られるアプリの紹介です。
ゲーミフィケーションを用いてエコで健康な生活を推進する事例です。

The Evolution of Gamification in the Workplace
ゲーミフィケーションと仕事、職場の関係性について解説されています。

 

Gamification In The Classroom: How (And Why) One Teacher Did It | Edudemic
数学の授業にゲーミフィケーションを導入した事例が紹介されています。

How game designers are influencing the world of gamification | VentureBeat
ゲーミフィケーションとゲームデザイナーとの関係について、XEO Design 創業者の
Nicole Lazzaro 氏と、バートルテスト(Achiever, Killerなどのプレイヤータイプ分類)で
知られるRichard Bartle 氏が考えを述べています。